人材派遣 アルバイト -Temporary Workers- main

派遣 社員って?

ここ数年間で急激に増えてきたのが、この派遣社員。今となっては当たり前に使われる言葉となりましたが、正社員やアルバイトと違うというは分かるものの、実際は、詳しい違いや派遣社員とはどういうものかを知らない人は多いのではないでしょうか。ここでは派遣について詳しくご紹介していきます。

派遣の種類
派遣の種類は大きく分けて、2種類のタイプがあります。
@登録型派遣常用方派遣
派遣会社と正社員や契約社員として雇用契約を結び、派遣先で勤務する形になります。そのため、派遣先に仕事に行っていない場合でも、給与が支払われたり、ボーナスを支払われることもあります。
A登録型派遣
派遣会社に登録し、派遣先が決まり次第、雇用契約を結ばれます。そして派遣期間が終了すれば、派遣会社とも雇用契約が終了します。

この二つで大きく違うのは、@は全体のほんと1割・2割と言われいます。多くは、Aの登録型派遣であり、テレビやニュースなどで、「派遣社員」と説明しているのは、そのほとんどが、この登録型派遣にあたるでしょうか。もちろんこのサイトで説明する時も同じです。

派遣社員として、5年以上同じ会社に働いている人もいるとは思いますが、多くの派遣社員は期間限定で働くことが多いのではないでしょうか。その理由として、派遣社員は、原則1年、最大でも3年と定められています。

ではなぜ、期間があるか?という疑問がわいてきます。まず働く側に目を向ければ、「長年この会社にいたい」と思うのなら派遣ではなく、正社員を選べばいいということが言え、会社側からすれば、もともと派遣社員を雇うときというのは、急に人手が足りなくなったり、専門的なスキルを持っている人が必要になった時に行います。そのため、期間を設けられているのは、派遣社員の雇用形態の本来の形と言えるのではないでしょうか。

Pick Up! おすすめ集


経済について経済産業省